2011年03月02日

甘い恋愛

あなたは許してくれないかもしれないけど・・・

夢を語っている貴方は好きだったけど・・・

もっと強く、抱きしめて。

あなたは許してくれないかもしれないけど・・・

恋愛って、ときには残酷なもの。

いつも、わがままばっかり言っていた。

恋愛って、ときには残酷なもの。

「価値観の違い」というだけで説明なんてできない。

こんなに好きなのに

貴方が好き。好きで好きでたまらない。でも、はかない恋。

だから、私と・・・

貴方が私のために見せてくれた涙。





友達
posted by mari at 16:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

私のこと

もうこんな日がくると、思わなかった。

ずっと、このままの時間、時が止まってくれたらと思っていた。

貴方意外の人との出会いが欲しいなんて、そんなこと考えたこともなかった。

もう、遠くに感じる・・・

別れるって・・・ どちらから言い出したのだろう。

結婚なんて言葉を、口にするとは思わなかった。

別れるって・・・ どちらから言い出したのだろう。

でも、それはできない。

貴方は後ろを向いたけど、私にはわかっていた。泣いているって。

一人じゃいられない。

こんなに好きなのに

きっと、私、強くなったのかもね。





めるとも
posted by mari at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

私にとっての貴方

私は初めて自分を好きになれた

愛があるのなら、私と一緒に、いつまでもいたかった。

もっと現実を見つめてほしかった。

私は初めて自分を好きになれた

一緒に行ったケーキの食べ放題。私より多く食べていたね。甘党だったのかしら。

出会いがあれば、別れもある。それは当然よね。

一緒に行ったケーキの食べ放題。私より多く食べていたね。甘党だったのかしら。

結婚して、貴方の奥さんになって・・・そんなことを、ふと、考えてみたり。

私にとって、貴方にとって、結婚は・・・

それは、本心じゃなかったの。

もっと強く、抱きしめて。

あなたの気持ちにこたえられずに、ただ、片意地張っていただけだったのかも。





出会い
posted by mari at 13:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月02日

貴方と・・・

部屋に遊びに行ったとき、お泊りセットを忘れてしまった。

もう、貴方の歯ブラシも、タオルも、捨ててしまっていいのね。

あなたの心もわからずに助手席でむっとしていた。

部屋に遊びに行ったとき、お泊りセットを忘れてしまった。

もうこんな日がくると、思わなかった。

悪い女。

もっと私のそばにいて、私を愛して。

きっと、こたえは見つかるわ。

あなたの奥さんになることを夢みたり。。。

貴方にずっと、抱かれていたい。

貴方を嫌いになったわけじゃないの。

でも、それは幻想。そして、今が現実。





出会い
posted by mari at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月17日

結婚願望

貴方にとって、私はなんだったの?

貴方が私のために見せてくれた涙。

だけど、全ては、一瞬にして、いい思い出を、つらい思いに変えてまう。

貴方にとって、私はなんだったの?

女性だから、好きな人と結婚したいと思うのは当然じゃない?

だけど、私は女性。

女性だから、好きな人と結婚したいと思うのは当然じゃない?

もっと、自分を大切にしたい。

あなたの心もわからずに助手席でむっとしていた。

でも、それはできない。

貴方のことを思って過ごしていたい。

二人が出会った意味は、きっと、私の中にあるのね。





恋人募集
posted by mari at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

いつから、こんなことに・・・

あなたは許してくれないかもしれないけど・・・

夢を語っている貴方は好きだったけど・・・

もっと強く、抱きしめて。

あなたは許してくれないかもしれないけど・・・

恋愛って、ときには残酷なもの。

いつも、わがままばっかり言っていた。

恋愛って、ときには残酷なもの。

「価値観の違い」というだけで説明なんてできない。

こんなに好きなのに

貴方が好き。好きで好きでたまらない。でも、はかない恋。

だから、私と・・・

貴方が私のために見せてくれた涙。
posted by mari at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月25日

ずっと、思っていたのに

一緒に泣かせて欲しい。

でも、それは幻想。そして、今が現実。

女はいつも、現実を見ているもの。それは、弱さ。怖さ。

一緒に泣かせて欲しい。

部屋に遊びに行ったとき、お泊りセットを忘れてしまった。

私にとって、貴方との出会いが、全てだった。

部屋に遊びに行ったとき、お泊りセットを忘れてしまった。

そうすると、自然と顔もほころぶ気がする。

「価値観の違い」というだけで説明なんてできない。

貴方に愛されたかった、好かれたかっただけなの。

この恋は、決して、たまゆらなんかじゃない。

もう一度やり直せるのなら、そうしたい。
posted by mari at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

いつから、こんなことに・・・

結婚は、私は願っていたのだけれど・・・

貴方には、もっと強い人になってほしかった。

結婚を考えていたのは、私だけだったの?

ずっと、ずっと、そばにいてほしかった。・・・結婚?

貴方のことを考えるたびに、涙がこぼれてくる。

一緒に行ったケーキの食べ放題。私より多く食べていたね。甘党だったのかしら。

どうして?どうして・・・

この恋は、もう、終わりだなんていわないで。

貴方が好き。好きで好きでたまらない。でも、はかない恋。

あなたの心もわからずに助手席でむっとしていた。

どんなにつらいことがあっても、貴方のことを思うと、ふっとラクになれた。

一人じゃいられない。
posted by mari at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

ずっと、思っていたのに

一緒に泣かせて欲しい。

でも、それは幻想。そして、今が現実。

女はいつも、現実を見ているもの。それは、弱さ。怖さ。

一緒に泣かせて欲しい。

部屋に遊びに行ったとき、お泊りセットを忘れてしまった。

私にとって、貴方との出会いが、全てだった。

部屋に遊びに行ったとき、お泊りセットを忘れてしまった。

そうすると、自然と顔もほころぶ気がする。

「価値観の違い」というだけで説明なんてできない。

貴方に愛されたかった、好かれたかっただけなの。

この恋は、決して、たまゆらなんかじゃない。

もう一度やり直せるのなら、そうしたい。
posted by mari at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

貴方との思い出

どうして?どうして・・・

もう一度やり直せるのなら、そうしたい。

二人の未来はどこにあるのだろう。

どうして?どうして・・・

私は初めて自分を好きになれた

もうこんな日がくると、思わなかった。

一緒に泣かせて欲しい。

貴方にずっと、抱かれていたい。

もっと、自分を大切にしたい。

こんなに好きなのに

今夜は泣いて、泣いて、泣いて過ごしたい。

夢を語るのはいいけれど、愛を語ってくれるのはいいけれど、
posted by mari at 16:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
賭事| 出会| 恋愛| 出会| 競馬| アイドル| 彼女| 恋人|

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。